iPhoneやiPadの画面をパソコン上に表示するReflectorを使ってみた

パズドラ:パズドラを録画して自分のヘボさを研究しよう!

iPhone4s、iPad2以降にはAirPlayなるものが付いている。
これを活用してパソコンの画面にiPhoneやiPadの画面を表示する「Reflector」を使用してみた。

130517-0001

MAC用ソフトをダウンロード後にインストール。
起動後、ライセンス入力の画面がでるので、「Try Trial」で起動する。起動して10分過ぎると購入しないと動かなくなるので注意!
※iPodTouchは最近の第5世代じゃないとミラーリングできないみたいです。第4世代のTouchで試しましたがミラーリングボタンが表示されません。

[tubepress video=”gGm2sGmskqw”]

iPadのホームボタンをダブルクリックすると下にメニュー画面が表示されるので、右にスライドするとAirPlay用の設定が表示されます。
Reflectorで設定したパソコン名をクリックして、ミラーリングをONにします。
すると、パソコン上にiPadの画面が表示されます。

お絵かきアプリを使ってみましたが、どうでしょう?
良い感じに表示されていませんか?
1,400円弱しますが、アプリの説明やレビューなんかに重宝しそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)