記事抜粋の文字数を変更する

マニュアルには以下のように記載されているのだが、文字数が変わらない。
http://codex.wordpress.org/Plugin_API/Filter_Reference/excerpt_length

// function.php
function custom_excerpt_length( $length ) {
    return 20;
}
add_filter( 'excerpt_length', 'custom_excerpt_length', 999 );

マルチバイト環境で、「WP Multibyte Patch」を使用しているとダメらしい。

「WP Multibyte Patch」サイトの説明では
http://eastcoder.com/code/wp-multibyte-patch/

/wp-content/wpmp-config.php
デフォルト設定で問題がない場合はこれらの作業は必要ありません。
共通設定ファイル (wpmp-config.php) の説明とデフォルト値
$wpmp_conf[‘excerpt_mblength’] = 110;
wp_trim_excerpt() とその下流関数のマルチバイト文字数ベース抜粋時の最大文字数
$wpmp_conf[‘excerpt_length’] = 55;
wp_trim_excerpt() とその下流関数の単語数ベース抜粋時の最大単語数 (日本語環境では利用不可)

「wpmp-config.php」を設定して変更するように書いてある。

設定ファイルを入れれば変更できるのであれば、function.phpに記述しても同じではないか。
と言うことで

// excerpt
function custom_excerpt_length( $length ) {
    return 60;
}
add_filter( 'excerpt_mblength', 'custom_excerpt_length', 999 );

と入れてみた。
「excerpt_mblength」に対してフィルターをかけることで、文字数の変更が出来るようになった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)