WINからの移行メモとMACにインストールしたアプリ

WindowsからMACに移行しましたが、使い方が違うのでとっても戸惑いました。
「Wordpressに記事を投稿したいのだが、スクリーンキャプチャがわからず」とか、「インストールってどうやる?」とか、「メールはどう移行する?」とか、時間が掛っちゃいました。
分かる人だと、すぐなんだろうけどね。


さて、とりあえず移行できたので、メモしときます。


メール

WindowsLiveメールからMACメールに直接移行できないので、MACメールを使用したい時は、Thunderbirdを経由してMACメールにする必要があるようだ。
私の場合、MACメールにはこだわっていないので、Thunderbirdを使用。
Thunderbirdにアカウントを追加するが、個別のアカウントにSMTPの設定がない。実際にはあるのだが、Liveメールのように対になった画面ではないので、設定が難しいというか煩わしい。それと、パスワードが同一画面には無い。「環境設定」「セキュリティ」「パスワード」と入らないと変更もできない。この辺は慣れなので仕方ないか。
メールのインポートは、Liveメールからエクスポートし、ThunderbirdにImportExportToolsを追加し、アカウントごとにインポートする。
とりあえず追加したAddonは「Address cleaner」と「Address cleaner replying」。アドレス帳で分かりやすい名前を付けていると、相手にも分かってしまうので、名前を消してメールアドレスだけで送信するAddon。


Xampp for MAC

WindowsでXAMPPを使用していたので、MACにもXAMPPをインストール。
インストール後にセキュリティ設定をするのだが、ターミナルから「/Applications/XAMPP/xamppfiles/xampp security」を実行。
VIA:http://www.atmarkit.co.jp/fcoding/articles/macamp/macampd.html
全部「yes」でパスワードを設定する。

MYSQLのデータはWINだと/mysql/data内にある個別のDBファイルをコピーすれば移行OKなのだが、MACはアクセス権がWINより厳密というかLINUX風なので、コピーではアクセス権の関係で動かない。WINのphpmyadminでエクスポートしてMACのphpmyadminでインポート。
htdocsはコピーして移行OKだが、tmpなどのキャッシュを書きだすディレクトリはeveryoneのアクセス権を「読み/書き」にしないと書き込めないので、エラーになる。


エディタ

Winでは秀丸エディタを使用していたのだが、MACでは使用できないので、「mi」「CotEditor」を入れてみたが、あんまり馴染めない。
使用してみて使いやすい方、もしくは別のエディタを使うかもしれない。


キーボード

フルキーボードで10キー付きなのだが、HOME・ENDが押しても反応がない。どこかに設定があるのかも知れないが、よく分からない。
「command+→」「command+←」なのは分かるだが、フルキーボードなのにどうして?という気もするが、「KeyRemap4MacBook」を入れて対応。
「For PC」内の「HOME・END」を有効にして使用できるようになった。


スクリーンキャプチャー

標準では「command+shift+3」や「command+shift+4」なのだが、ちょっと使いづらいので「SimpleCap」を入れてみた。


今日はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)