プラグインを一括インストールする為のプラグイン

WordPressで制作請負をしていると、初回に入れるプラグインはだいたい決まっていると思う。
自分の場合は、ローカルにある前回制作したものからコピーしてくるけど、必要なプラグインを一括でインストール出来れば便利だなぁなんて思ったりしています。
ターミナルでバッチ組んでやれば一括というのもありますが、ターミナルを使うのが面倒だったりします。

プラグインを一括でインストールする為のプラグインをご紹介。


Bulk Plugin Installation

インストールすると「プラグイン>新規追加」で
140904-0001
テキストエリアが追加されています。
ここにプラグインの名前やダウンロードURLを入力します。
※プラグインディレクトリのURLはダメっぽいので、名前かZIP直のURLで。
※プラグイン名はメモしておかないといけない。
———-
例)
AddQuicktag
WordPress Popular Posts
または
http://downloads.wordpress.org/plugin/addquicktag.zip
http://downloads.wordpress.org/plugin/wordpress-popular-posts.3.0.3.zip
———-

詳 細

Multi Plugin Installer

140904-0004

このプラグインは名前、ダウンロードURL、プラグインURLでインストールできる。
また、インストールプラグイン情報をMPIファイルでエクスポート(ダウンロード)できるので、次回の使い回しが可能。
140904-0003

詳 細

Wp Favs

参考:Install Multiple WordPress Plugins in Just a Few Clicks – Tuts+ Code Article

このプラグインは上の2つとはちょっと違って、自分でインストール名とかを保管するんじゃなく、http://wpfavs.com/にプラグイン名などのインストールデータを置いておくタイプ。

140904-0005

詳 細

まとめ

自分の場合は、Multi Plugin Installerが一番いいかな。
使い回しが出来て、ローカルからのアップロードも出来るし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)