ICONIA TAB A200を買ってみた。

だいぶ前から雑誌や書籍は自炊してPDFにしている。
技術系の本は持ち歩くには大きすぎだし、重すぎるのでPDFにしてPCに入れている。

タブレットで見たいと思って数年前に7インチ中華パットを購入したのだが、A4サイズの書籍を見るのには小さいし、処理が遅い。
ビデオ見たりするのには良かったけど、あまり使わずにお蔵入り。

新しいiPadもいいなぁと思うのだけれど、SDカード使えないし・・・ということで、価格COMで人気のあるA200にしてみた。

10インチってこんなに重いんだっけ?てのが最初の印象。
処理は早いような気がするし、画面もキレイ。
比較対象が数年前の中華パットだからあたり前かもしれないけど、現行機種で比べればまぁまぁの部類なのかな。

問題のPDFは10インチなので読みやすい。ページ送りは読み込みに時間がかかる。
自炊した雑誌(MacFan)210ページ、カラー、300dpiで約52MB。
AcrobatReaderは遅すぎて×。
PerfectViewerは悪くはないがサクサクは無理。
他にもいくつか試したけど、PDFはサクサク読めない。PDFの大きさが問題なのかもしれないけれど。
で、最終的にはAcrobatからJpeg書き出しを行ってZIPにして、PerfectViewerで見るに落ち着いた。

PerfectViewerはページ送りが使いやすいし、元々がコミックビューアなので、ZIPとの相性がいい。
サクサクとページ送りもできる。ピンチズームも300dpiだとあまり大きくしなければノイズも気にならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)